09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< 女子会 〜続き〜 * TOP * ささやかな・・・ >>
スポンサーサイト
2016.02.10 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * - * -
〜京都の風〜
2012.03.19 Monday 20:13

今日はもわもわさんと、久しぶりに『寒天喫茶 まめいち』へ行って来ました。
最近は豆一。さんがお知らせをされる前に
満席になる事もあるほど、人気のイベントになっています。

今回のテーマは『〜京都の風〜』
豆一。さんと同じ京都のお店で修業されていた和菓子職人・青山さんも
京都から極上の材料を持っていらっしゃっていました。
なので、今回の寒天喫茶は超特別バージョンなのです。
青山さんも京都で和菓子店(わがしみせ)『青洋』をされているそうです。

今日のおしながきはこんな感じでした。
煎茶 柳桜園・・・駒影
おもがし
抹茶 小山園・・・又玄(ゆうげん)
まめいち特製パフェ・・・祇園辻利抹茶アイス、黒糖寒天
ほうじ茶・・・一保堂の極上のお茶


会場は京都の竹林をイメージしているそうです。
爽やかなgreenで統一された空間は、とても気持ちを落ち着かせてくれます。

このおもがし、とても美味しかったです〜。
上は寒天とデコポン、下には羊羹が・・・。

寒天の中には、さらに宝石のような小さな寒天が
たっくさん散りばめられていました。

 
このお抹茶も深い味わいでした。


 


今回は荒井真澄さんの朗読ではなく(体調不良だそうで残念)、
豆一。誕生のお話を聞くことが出来ました。

パフェも絶妙なバランスで、ほどよい甘さが心地いいです。
小豆もふわっと炊けていて、いくらでも食べられそう(笑)

煎茶にしてもほうじ茶にしても、入れてるうちから
本当にとてもいい香りが漂います。

今回もまたまたカワイくて、美味しいお土産を頂きました。
このお菓子はお二人が修行されていた老舗「老松」の『御所車』という和菓子。
落雁で餡をつつんであり、木型で形作られています。
もちろん、和菓子の販売もありましたよ。


来月も楽しい寒天喫茶になりそうです。



グルメ * comments(2) * trackbacks(0)
スポンサーサイト
2016.02.10 Wednesday
- * - * -
コメント
蓮雨さーん\(^o^)/

ホントにホントにいつもありがとうですー!

寒天喫茶がどんな内容だったかって、とっても素敵にまとまってる(T_T)♪♪♪
私のブログにまたまたリンクさせてもらっちゃいます(^○^)
頼りにしてますーーー☆☆☆
感謝です\(^O^)/
2012/03/21 1:02 PM by 豆一。

☆豆一。さんへ☆

こちらこそ、今回もとっても楽しくて美味しい時間をありがとー。
あの雰囲気を少しでも伝えたいっっっと思って、
出来るだけ写真を入れたり頑張ってupしました♪

喜んでもらえて嬉しいです☆彡
また楽しみにしています(^_^)/
2012/03/21 5:41 PM by 蓮雨

コメントする








この記事のトラックバックURL


トラックバック